自分の環境に合ったカリキュラムがあるか?

生活環境もイロイロ

  • 高校を卒業して専門学校へ進学する人
  • 社会人として仕事をしながら学校へ通う人
  • 主婦をやりながら学校へ通う人
  • それ以外の人たち

それぞれ生活環境が異なり、どんな人にでも最適なカリキュラムはないと思います。

 

高校生から見たよい学校が、社会人にとってもよい学校とは必ずしも言えません。

 

自分にとって最適な学校を探す努力が必要です。

 

お金とカリキュラム

学校によってカリキュラムは異なります。

 

学習期間を分類してみると

 

6ヶ月
1ヵ年
2ヵ年
4ヵ年
夜間制
フリータイム

 

が主なカリキュラムとしてあります。

 

JKC養成機関へ2年通って、JKC公認B級を目指す人が一番多いと思います。

 

ショートリミングと学びたいのなら、4年通う事になると思います。

 

また社会人の方は、仕事があるので、夜間・フリータイムという選択になるでしょう。

 

直ぐにでも開業したい人は、6ヶ月で短期集中を目指す方法もあります。

 

将来、動物看護士としても働きたいと思っている人は動物看護士の学科のある学校へ通うとよいと思います。

 

猫のグルーミングも覚えたい人なら、そのような学科があるかの確認も必要になってきます。

 

1年間にかかる学費(入学金・設備費を含む)は、学校によって差がありますが、大体50万円〜100万円です。

 

2年目は入学金がなく、授業日数も減らす学校も多いので安くなります。とりあえず、学費が高いということです。

 

学費は1つの学校を見るのではなく、周りの学校と比較してみてください。

 

異常に高いところや安いところは、内容をよく確認した方がよいかもしれません。

 

また、鋏やクリッパー・白衣など学科用教材費用が別途かかるのでその値段の確認も必要です。

 

これも他校と比べて異常に高いところは注意が必要です。

 

スポンサードリンク


関連ページ

トリマー専門学校に通う目的を考える。
目的をはっきりさせる事で道がみえる
JKC公認トリマーを取得するかどうか
JKC公認トリマーを取得するかどうかで学校を選んでみる。
学費からトリマー学校を考える。
学費が高すぎると思う学校は慎重に
可能なら実習の様子を見学させてもらう
体験入学じゃないよ。 可能なら実習の様子を見学させてもらおう!
実習犬は1名につき何頭?
実習犬の頭数はとても大切
直接ショップでトリマー学校の評判を聞くという方法
学校を選ぶ際に、一番信頼が高い方法