犬の頭の形は多種多様

進化により変化してきた犬の頭

犬の頭の形は他の哺乳類と比べて多種多様です。

 

現在人気急上昇のトイプードルだけを見ても、マズル(目と目の間の鼻の付け根から先にかけてのつかめる部分)の長さにも幅があります。

 

狼と比べてみると犬の頭の形が、短く丸くなっているのがわかります。
狩猟本能がなくなるにつれて、鼻の長さは短くなり顔の形も丸くなってきています。
成犬の頭の大きさは狼の子供と同じ程度と言われています。

 

このように犬は狼の子の特徴が成犬に残るような進化をしてきました。

 

ハスキーはより狼に近く、トイプードルは狼のなごりはかなり薄れているでしょう。

 

犬の頭部の形は大きく3種類に分類されます。
頭が長い犬種ほど野生的といえます。
狼は長頭種のハスキー以上に鼻が長いのです。

 

街を歩いていたらとても怖いです。

 

1:長頭種

ハスキー、コリーなど

 

2:中頭種

スパニエル、レトリーバーなど

 

3:短頭種

パグ、シーズーなど

 

スポンサードリンク


関連ページ

動物のからだの仕組みの基本
動物のからだはどうやってできているのか
動物の消化活動の基本
食べた物はどうなる?
動物の酸素吸収から尿排泄までの過程について
呼吸に関する動物学
動物のホルモンのいろいろ
動物のホルモンってどんな役割?
犬の年齢の数え方は?
動物飼養管理士試験や、趣味で読んでいるしつけ本で学んだ事をまとめてみました。犬の年齢の数え方、五感、ボディーランゲージ など
犬の乳歯から永久歯へ
犬の歯について
犬の しっぽの役割
喜びを表現するだけじゃないよ
犬の被毛の種類
毛の種類によって名前がつけられています
犬の視覚について
ジロジロ
犬の嗅覚について
クンクン
犬の味覚について
ペロペロ
犬の触覚について
さわさわ
犬のボディーランゲージ
プルプル
犬の歴史
昔から人間と共存
犬の階級社会を理解する
犬の社会は体育会系
犬の遺伝性疾患と繁殖
仔犬を飼う前に知っておきたいこと
犬の分類--用途別--
用途で分類されています
犬の分類--系統別--
JKCスタンダードの系統別の分類