犬年齢の数え方は?

犬の1歳は人間の18歳と同じ

犬の年齢は犬種、飼育環境により固体差があるために概算で判断しています。

 

生後1ヵ年までは20日で人間でいう1歳、1年間で18歳、と一般的に言われます。

 

小型犬は成犬までの成長が早く、大型犬は成犬までの成長はゆっくりです。逆に老化は小型犬はゆるやかで、大型犬の方が老化が早いです。

 

犬の寿命は約10年〜15年と言われていますが、飼育環境により大きな差がでます。小型犬の方が平均寿命は長くなりますが、どちらにしても長いつきあいになります。人間と違ってワンちゃんは年寄りになっても遊ぶのが大好きですよね。

 

以下比較表です。ハッキリと決まった数字はなく固体差があります

 

概算の数字として参考にしてみてください。

 

年数 小・中型犬 大型犬
約20日 1歳 1歳
1年 18歳 12歳
2年 24歳 19歳
3年 28歳 26歳
4年 32歳 33歳
5年 36歳 40歳
6年 40歳 47歳
7年 44歳 54歳
10年 56歳 75歳
15年 76歳 110歳
20年 96歳 145歳

 

スポンサードリンク


関連ページ

動物のからだの仕組みの基本
動物のからだはどうやってできているのか
動物の消化活動の基本
食べた物はどうなる?
動物の酸素吸収から尿排泄までの過程について
呼吸に関する動物学
動物のホルモンのいろいろ
動物のホルモンってどんな役割?
犬の乳歯から永久歯へ
犬の歯について
犬の頭の形は多種多様
鼻の長さで3つに分類
犬の しっぽの役割
喜びを表現するだけじゃないよ
犬の被毛の種類
毛の種類によって名前がつけられています
犬の視覚について
ジロジロ
犬の嗅覚について
クンクン
犬の味覚について
ペロペロ
犬の触覚について
さわさわ
犬のボディーランゲージ
プルプル
犬の歴史
昔から人間と共存
犬の階級社会を理解する
犬の社会は体育会系
犬の遺伝性疾患と繁殖
仔犬を飼う前に知っておきたいこと
犬の分類--用途別--
用途で分類されています
犬の分類--系統別--
JKCスタンダードの系統別の分類